上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://dada2006.web.fc2.com/


のびのびヒーローズ・ダダ


病気や障害を持ったこどものきょうだいのための活動をされているボランティア団体ダダさんのサイト。
ブログもあります→http://blog.goo.ne.jp/dada2006/

「ダダ」はスワヒリ語で「きょうだい」という意味なのだそうです。
バス旅行やバーベキューなど、きょうだいが「のびのび」あそべるイベントを行っておられます。すてき。
スポンサーサイト



ななかま丼さんの「きょうだいのためのホームページ」です。
「きもちのしくみ」のページがわかりやすくて温かくてとても好きです。きょうだいとしての生きづらさを感じている方、ひとりきりだと感じている方、ぜひあそびに行ってみてください。


2006.01.17 SIBGATE



障害を持つ兄弟姉妹のいる人達(きょうだい)ときょうだいに関わるすべて方のための情報交換サイトです。情報ぎっしり。親、きょうだい、友人、恋人、研究者…それぞれの立場からメッセージを書き込めるページがあります。たくさんの人の気持ちにふれていつも胸がいっぱいになります。
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/5986/


障害のある兄弟姉妹を持つ私達が、より多くの方と仲間になり、意見交換をし、交流をする場を作ることを目的に立ち上げられたサイトです。(サイトから引用)

きょうだいの声が集まっている「声ひろば」のページや、きょうだいのためのML、文献リストや活動紹介のページがあります。
2005.08.27 Kid's Energy





子どもたちの闘病中の生活環境を向上させ、より豊かな毎日を過ごせるよう、社会全体で支援できるようなシステムを作りたいと設立された特定非営利活動法人キッズエナジーさんのサイトです。「ぼくたちきょうだい児」というタイトルの、きょうだい児についての調査の結果をまとめた本の内容を紹介されているページがあります。
2005.08.21 MEDOC PROJECT
MEDOC PROJECT


患者と患者家族に役立つ情報を提供することを目的としたボランティアグループの方々のサイトです。主に、白血病、血液疾患、小児がん、がんなどの英文の情報を日本語に翻訳して下さっています。『がんの子どもの家庭看護ガイドブック』に、「きょうだい」について書かれた章があります。
http://homepage3.nifty.com/ssgj/


障害児・者のきょうだい支援を目的に、1998年から東京都内で活動を行っているセルフヘルプ・グループ「きょうだい支援の会」のサイトです。シブショップに関するページや、The Sibling Support Project日本語版があります。文献リストやリンク集も充実しています。
2005.08.08 しぶたね



しぶたねは「Sibling Support たねまきプロジェクト」の略称。
病気の子どもの兄弟姉妹のサポートを目的とするボランティアグループで、年2回ワークショップを行っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。